読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めようと思った理由

こんにちはIT業界で働くおやじです。

IT業界で働き始めてそろそろ9年近くになり年齢も30代後半になりました。
30代後半のおやじがなぜ突然ブログを始めようと思ったのかという理由について書きます。

  • 理由その① 自分の持つ情報をアウトプットしてみたくなった

皆さん毎日インターネットを使ってますよね。
サイト閲覧やSNSで毎日新しい情報を得られていると思います。
それらの情報は様々な方々の経験・知識がアウトプットされたものですが、これまで私はこれらの情報をインプットしかしてきませんでした。
せっかくインターネットというアウトプットには絶好の場があるのに、これまでそうしてこなかったことが非常にもったいないような気がして「よし、アウトプットやってみよう!!」と思った次第です。
ちなみにブログでアウトプットする内容は「なんでも」です。
自分が読んだ本の感想や仕事での技術的な内容、生活の中で気づいたこと、たまにするゲームのことについてなど「なんでも」書いていく予定です。

  • 理由その② 文章力を向上させたい

仕事では毎日メールを使っています。
一日にメールする量は大体20~50件程度かと思います。
たまに過去の自分の送信メールの内容を確認するのですが、その中には「これ書いている内容の意味分からねw」というようなメールを見つけることがあります。
そういったときに自身の文章力の無さに気づかされるのですが、メールを送信する相手が
非常に寛容な方々ばかりですので不明点については丁寧に聞き返してきてくれます。
それに甘えてここまで生きてきたのですが、さすがに甘えるのも限界があると思い少しでも文章力を向上させるためには書くしかないと思いました。
といってもそれだけの目的のために必要のないメールを大量に送信する訳にもいかないので他の手段はないかと考えたところブログが最適であると判断しました。
しかもインターネットに公開するブログであれば適当に書くこともできないので自身を追い込むという意味でもよい手段ではないかと思っています。

  • 理由その③ アドセンス、アフィリエイによる副収入を得てみたい

プロブロガーさんのように月100万円以上稼ぐなんて相当難しいと思いますが、自分のお小遣いの足しになる程度の金額が稼げればな~と思っています。
当面の目標は月1000円以上を目指すことです。
最終的には会社の給与を超える収益を挙げてみたい、なんてことをひそかに企んでおります。


以上が30代後半のおやじがブログを始めようと思った理由となります。
これから温かい目で見守っていただけると幸いです。